香典返しについて

イー葬儀ハウス 見出しライン
香典はお葬式のときに故人へ供えるお金のことです。 香典といっても、各宗派の違い、香典袋の書き方や渡し方、香典の相場などはっきりわからないことが多いと思います。 このサイトで「香典のマナーと知識」を身につけてください。
 【目次】
 香典の相場
 ・香典返しとその相場
 ・香典返しで贈るもの



本来香典とは故人へのお供えなので、お返しはしないものとされています。 しかしながら現在では習慣として香典返しをすることが一般的です。

香典返しの相場は通常「半返し」といって、もらった香典の額の半分くらいのものを返すのがしきたりとなっていました。最近では3分の1くらいのものが一般的になってきています。

また、「即日返し」「当日返し」のように弔問の方すべてに香典の額に関係なく同一のものを葬儀の場でお返しすることもあります。



香典返しで贈る品物として一般的なものは、タオル、石鹸、洗剤、海苔、お茶、砂糖など実用的なものが多いです。

また、最近では相手が好きなものを選べるカタログギフトをご利用される方も増えています。 カタログギフトでは\3000コース、\5000コース、\10000コースなど香典の額に合わせられたり、品物を選ぶ手間も省け大変便利です。