葬儀百科

葬儀百科

イー葬儀


お通夜・葬儀・葬式挨拶文例集


お通夜前の挨拶

1.僧侶への挨拶と言葉遣い(遺族側から僧侶へ)

僧侶に枕つとめをお願いする時

『お世話になっております。○○町の○○の家内でございます。 主人の○○がつい先程亡くなりました。ただいま、入院先より自宅へ連れ戻りました。 ご住職様に枕経をお願いしたいと思います。ご都合の方、いかがでしょうか。 』

僧侶が枕つとめに到着された時

『お忙しい中、ご足労いただきましてありがとうございます。 ○○もさぞ安心することと思います。なお何分不慣れですのでよろしくご指導ください。では、よろしくお願いいたします。 』 

僧侶に費用を尋ねる時

『(本来は、地区の世話役や親族に柑談するほうがよいでしょう) まことに失礼とは存じますが、私ども、初めてのことで何も わかりません。お布施の用意をしなければなりませんかいかほどご用意したらよろしいでしょうか。 』   

僧侶が通夜・葬儀に来られた時

『お越しいただきありがとうございます。予定通り定刻に始めたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。』

↑ページ上部へ

2.世話役、近所、交番への挨拶

世話役・お手伝いの方々への挨拶  

『本日はいろいろとお世話になります。わからないことばかりなので失礼もあるかと思います。 至らぬ点かこざいましたら遠慮なくおっしやってください。どうぞよろしくお願いいたします。 』

近所の方々や交番への挨拶 

『(死亡の連結と通夜、葬儀のお願い) ○○町の○○でこざいます。本日、○○が亡くなりました。通夜の今日と葬儀の明日、人の出入りなどでご迷惑をおかけいたしますか、どうかよろしくお願いいたします。なお、通夜は本日○時より、葬儀は明日午前○時より自宅にてとりおこないますので、よろしくお願いいたします。』

↑ページ上部へ

3.各関係者への連絡(遺族側)

(会社関係の揚合は上司へ連絡します)  

妻が知らせる場合

『○○の家内の○○でごさいます。主人の○○は今朝○時○分に○○病院で息を引き取りました。通夜は本日○時から、告別式は明日午後○暗から自宅にてとりおこないます。恐れ入りますが、皆様にもご連絡をお耶りいただきますようお願いいたします。 』

息子が知らせる揚合

『私は○○の長男の○でごさいます。父は本日午後○時○分病院で亡くなりました。つきましては、通夜は○日午後○時から、告別式は○日午後○時から○○寺で行います。○○部長の○○様にお伝えいただきたくお願いいたします。』

↑ページ上部へ

北海道から九州沖縄まで市町村別に葬儀社を紹介 通夜と告別式、法事の知識マナー、葬儀挨拶文例集 などお葬式百科 葬儀後の財務税務・遺産相続・遺言 ・税理士がご相談 もしもの時の安心お葬式保障ENBI倶楽部 法人プラン 生前葬や散骨、音楽葬・自分で決める お葬式

このサイトのすべてのコンテンツ、著作物の無断使用を禁止しております

Copyright © 2007 e-sogi (Soshinsha) All Rights Reserved.